不用品買取

不用品買取依頼の流れ

私はちょくちょくリサイクルショップの買い取りをお願いするんですが、基本的に買い取り金額はものすごく安いです。今までで一番高く売れたのは、タブレットの新品で1万円でした。あとは小銭程度で安い時は1円なんて言われることもあります。
買い取りの流れとしては、まず買い取り依頼の品物を買い取りカウンターに持っていき、店員さんが来て用紙に名前と依頼者の携帯番号を記入します。業者によって多少は手順が違う時もありますが、だいたい流れは同じようなものです。そして番号の書いた札をもらって、混んでいる時は1時間くらい待ち時間がありますが、平日ですと2,30分程度で査定が終了します。そして、店内アナウンスで「何々の番号札をお持ちの方、査定が終了いたしましたので、買い取りカウンターまでお越しください」と呼ばれます。そして、番号札を渡し査定額を提示されます。
この時、気に入らなければキャンセルも出来ますが、一度買い取りの承諾書にサインをするとキャンセルは不可です。流れ的にはだいたいこのような感じです。さて、気を付けたいのは査定に持っていく前に依頼の品を綺麗に磨いたり洗濯することです。それだけでも査定額がアップすることもあります。

  • 私が不用品をすべて買い取ってもらった経験

    私は去年の年末に不用品をすべて買い取ってもらいました。部屋の中は使わない不用品だらけだったので部屋もせまくなりそろそろ片づけないといけ…

    Readmore

  • 不用品買取してもらうときの2つの選択肢

    引っ越しや模様替え、大掃除など大規模な物の移動や整理を行うと必ずと言っていいほど、確実に今後出番がないような品々が現れます。ただ単に捨…

    Readmore